ポチ袋つくりました。

ポチ袋はなぜ、ポチ袋と言うのでしょう。
ポチへのおやつが入ってたから? ……とついつい犬飼族の発想。

ポチ袋は、もともと芸者さんへのご祝儀を渡すときに使われたんだと言います。
「これっぽち」と言うように、少ないけどとっといてね、というニュアンスを込めたものなんだとか。
関西人なら、逆に、「これでマンション買う頭金にでもして」と言います。

でわたしの日常、結構ポチ袋が必須アイテムなんです。
「この間の、みんなで割ったら一人728円でした~」
とかメールが来たりして。
お釣りがないようにきっちり渡すのが、ご近所の習わしです。
そんなとき、銀行の名前入りの袋に入れるのも大仰でしょ?
ポチ袋のサイズが良いのです。
今日私が作ったポチ袋。

ずん。

__

どれも可愛い絵が入っています。例によって微妙にサイズが……。B型なのでお許しを。
(血のせいにすんな、てか?)
10個あるのがおわかりでしょうか。
これ卓上カレンダーの絵なのです。
子どもたちが描いた絵……。

カレンダー

毎年、「ある筋」から入手するカレンダー。
一年12ヶ月、豊かな情操を感じます。無条件に素敵です。
捨てるのがもったいなくて……それで朝から内職しごとしました。

あと二つ作ったら、今年も終わりね。

ポチ袋つくりました。” への2件のフィードバック

  1. マイロママのポチ袋が、わたしにとっての「一筆箋」です。ミュージアムショップですぐに買ってしまいます。おかげでいつも在庫は潤沢です。
    ああいう小さなものに素敵なデザインや絵柄がありますねえ。

  2. 久しぶりにお邪魔します^^

    ポチ袋。 作ったの素敵ですね。
    私どういう訳か昔から好きなんです・・・お年玉をもらっていたときから・・・
    鳩居堂、いせ辰とか行くとすごく欲しくなってしまって買って、でも使うのがもったいなくて^^;
    なかなか使えない。  
    旅館などでちょっとお礼を包むときは勿体無くないすっきりした袋を用意したりして(笑)
    それじゃあ、「持っているポチ袋 いつ使うの? 今じゃあない!」
    と一人突っ込んでいます。

    今度私も捨てられないきれいな包み紙や雑誌の写真でまねしてみようと思いました~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中