そこに山があるからだ

山手線のなか。
あらためて座席に座っている人々をながめたら、一列のまさに全員が! スマートフォンの画面を開いていた。
アーミッシュの人たち……キリスト教の教えに忠実に「電気」を使わず18世紀の暮らしを続けているアーミッシュの人たちが、この光景を見たら、

まあみなさん、信心深い。手にしている小さなモノは聖書でしょ!

と言うかもしれない。
わたしはと言えば、笑えないし批判もない。きっとわたしもone of them だ、と感じるのみ。

つい数日前、iPhoneの4インチ画面でフェイスブックを見ているのがあまりに辛くなり、

いいいいーっ、

となり、ほとんど衝動的にそのアプリを落としました。
PCやiパッドでは見てますけど。

なんか不便かなあと思ったけど、実際そうでもない。
道すがら写メしてアップ、ってのはちょっと楽しかったですけどねえ。
でもどうしてもあれがやりたいとは思わない……今のところ。

かつて「どうして山に登るのですか?」の答えとして、

「そこに山があるからだ」

というフレーズがあった。だれが言ったかしらないけれど、ふーむなるほど、と感心したっけ。
写メしてアップも、

「そこにFBがあるからだ」

って気がしてくる。

141022雨

(写真と本文は関係ありません)

誤解を生むといけないので。
他の人たちがアップしたものは、ながめています。楽しんでいます。
自分のことで言うと、老眼には厳しいのです。疲れるのです。
しばらく続けてみます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中