豊後梅と人工レンズ

昨夕の写真から。

DSC_0758-1

変わった花だなあと思ったら、羽毛が乗っかってたのでした。
だれかのコートから飛び出した羽毛ですね。

 

DSC_0761

夕景近くの豊後梅。ちょっとはかなげ。

そして今朝――。

DSC_0769

同じ梅でも、こんなに表情がちがう。

 

DSC_0768
「あたしたち、まだまだこれからよ。デュワ~♪」

DSC_0772-1

 

DSC_0764-1
へへっ。

DSC_0766
ローズマリー。

DSC_0774
こちらは白梅。

DSC_0776

左、最近知り合ったマギーちゃん。右はご存じハルちゃん。
ベドリントンテリアっていうんです、マギーちゃん。
パパの発音が良すぎてなかなかわからなかった。
パパは、50年代のテレビドラマに出てきそうな、「優良」アメリカ人……多分ね。

DSC_0777

マギーちゃんは、京都の繁殖場から救済されて、「パパは何でも知っている」のところに来たんです。
「青いお目々なんですね」
というと、
「いえ白内障なんです。今度手術します」
とパパは流ちょうな日本語で言う。
犬の白内障は手術できないと聞いたことがあるけど……。
「できますよ、最近は。人工レンズ入れるんです」
へえ~!
やっぱりパパは何でも知っている!
「お金かかりますけどね」
と言いつつも、カシミアとおぼしきロングコートに身を包んだパパは、きっとお金持ちに違いない。

マギーちゃんが羨ましい。

なんて思うのは、はしたないですよ、ああた。
京女のマギーちゃんに優しく近寄ってもらったのに、うちのガキったら、ちゃんとご挨拶もできなくて。
大事にされてよかったね、マギーちゃん。手術頑張って。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中