またまたポールウォーキング

昨日、地域のお仲間に声をかけ、ポールウォーキング講習会を開きました。
生徒は9人、先生は母もお世話になった平岡裕美子さんです。

DSC02202-1

まずウォームアップ。
冬場は、体が硬くなっているので、いきなりストレッチすると痛める場合があるそうです。

DSC02203-1

靴紐の結び方も大事。足にしっかりフィットさせます。
ちなみにわたしは、ジョギングシューズの紐をナイロンからコットンに交換しました。
これだとなかなかほどけない。
ナイロンの時には、走ってる間にときどきほどけてました。
よくないじゃないか! 聞いてるか、ニューバランスの人!

DSC02208-1
ストレッチをやってから、ウォーキング開始。
姿勢が大事、と平岡さん。
つい足元を見てしまいますけどね。顔を上げて視線はちょっと斜め上。
Mさん、素敵です!

DSC02206

「お、Gメン75、みたいだわ」
「野際陽子出てたわよね」
……つい年代が出てしまう会話。
(今気づきましたが、野際陽子が出てたのは「キーハンター」)

DSC02213-1

ポールウォーキングのあとには、ノルディックウォーキングについても教わりました。
前に、このブログでその違いを書きましたので、今回は省きます。

わたしはどちらかと言うと、ノルディックウォーキングの方が好きです。
スピード感が出るので。気が乗れば走ることもできます。

「みなさん、飲み込みが速い!」
と平岡さんにほめられ、
「じゃあ、タイムを取ってみましょう」
ってことになりました。

DSC02215-1

まずは、普通にポールなしで歩きます。
距離は30メートル。
「歩数は自分で数えてくださいね!」
平岡さんはストップウォッチを持ちながら――。

DSC02216-1

次はポールを持って歩きます。
「○○さん、きれいに歩けてる!」
「ありがとう! やだ歩数忘れちゃった~」
ってことでやり直す人、続出。
人生、思わぬところに落とし穴があるものです。

注意! 測定中のマダムたちに声をかけないでください。

ちなみに、わたしはやり直しなしでした、ははんだ。
何しろ、声に出してカウントしてたから。
(予防策)

3回歩いた比較がこれです。

CCF20140128_0000-1

やるたびに、歩幅が広がり、スピードも上がっているのがわかりますね。
これは面白い!
以前から自分の歩幅を知りたかったので、いい機会でした。

平岡さんには、人数分×2種類のポールを持ってきていただき、また測定の準備もしてくださって、有意義な時間になりました。
ありがとうございます!

参加者はみんな、軽快に歩けました。
日頃、犬の散歩で鍛えてるからかな?
寒くなるかと思いましたが、ぽかぽか陽気で、楽しい2時間でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中