90歳のポールウォーキング

昨日、ポールウォーキングのマスターコーチ、平岡裕美子さんが、わざわざ拙マンションまで出張講習に来てくださった。

DSC02177
わたしは、年末年始の一週間うちに逗留している90歳の母に、是非、ポールウォーキングを体験してもらいたかったのである。

DSC02178-1

20年前一緒に中国に旅行したときには、若い人よりも速くすたすた歩いて、ガイドさんを驚かせていた母も、老人には珍しくない変形性膝関節炎になり、杖なしには歩行できないでいる。
右に写っているのが、その杖。
90歳で一人で歩けるならまだましよ、とおっしゃる人もいるだろうけれど、今にもころびそうな足取りで牛歩作戦(本人にそのつもりはなし)の母を見ていると、どうも気に入らないのだ……わたしが!

去年の年末年始、母は脳梗塞のため、2週間病院のベッドで過ごした。
幸い麻痺は残らなかったが、退院してきた母は、部屋の中でどこかにつかまって歩き、まるで2足歩行ができる前の赤ん坊のようだった。
著しい後退を目の当たりにして、「病院での機能訓練なんてたいしたことないな」と思った。
やはり日常でどれほど歩くか、なんである。

DSC02179-1
さて、ベンチに座ってストレッチをしたあと、平岡さんの指導を受けながら、いよいよ、2本杖スタート。
あ、ここは拙マンションの23階展望ラウンジ。
かつてここで、お散歩デビューする前ニッキーの「こそ練」をやったこともある。

こそ練1
2007年8月です。かわいい……。

90歳に戻りましょう。

DSCF0082-1
手に力が入ってるのがわかりますね。
「左より右の方が力が入ってますね」と平岡さん。
1本杖のときは右手だから、そのくせかもしれない。

DSCF0084
慣れてくるに従って、安定した足取りになってきた。
参考のために1本杖でも歩いてもらったけれど、そのときは左右に体がぶれる。
2本杖だと自然と背筋が伸びている。
平岡さん曰く、シニアでポールウォーキングを始めると、「2,3センチ身長が伸びた!」って人もいるとか。それは背筋が伸びるから、なんだそうである。

DSCF0085
今度は上半身の運動。

DSCF0086

内側から外側に両手を開く。平泳ぎの要領で。

DSCF0088
今度は逆回り。

DSCF0089
逆平泳ぎ。

ポールを使ったスクワットも教わった。
後ろに椅子をおいてやれば、安全策になるだろう。
母につきそって整形外科の診察を受けたとき、やり投げの選手みたいなたいそう屈強な「女性」医師が出てきて、変形性膝関節炎は、手術以外の積極的治療はなく、
「つきあっていくしかないんですよ」
とまさに、投げやりに言った。
(あんたにとっちゃ平凡な病気でも、患者にとっちゃ深刻なんだよ!)
口の利き方を知らない医者に出くわすと、本当に腹が立つ。
病気はなんだって不自由不愉快だけれど、自分の脚で歩くという「基本的自由」を奪われるのは、じれったく悔しいものだろう。
母には少しでも筋力をつけて、歩く自由を保ってもらいたい。

「ぴんぴんころり」

とは、さすがに90歳本人の前では言えなかったけれど。

平岡さんからの注意事項。
・午前午後と分けてでも30分/1日トレーニングするのが理想だけれど、それより少ない時間でもいいから、「毎日」欠かさずやることが大事。
・始める前、終わった後に、水分補給を。冬場でも。

大きくうなづき聞いている母。
人との出会いを楽しんでいるようにも見える。
がぜんやる気になっている!

お手本が見たいというので、平岡さんに歩いていただいた。

DSCF0091-1
まあ、美しいおみ足。
この間は、気がつかなかったわ。

DSCF0092-1
ウエストがローリングしているのがわかりますね。
目指せ、くびれってやつである。

これは年始の夢だけれど。
母がすたすた歩けるようになったら、わたしはそれを本にして、印税で儲けてやるぞ。
自分の老後のために!
タイトルは――「90歳から始める 奇跡のポールウォーキング」
だから母ちゃん、頑張れ!

わたしのポールウォーキング体験記は→こちら

90歳のポールウォーキング” への4件のフィードバック

  1. ダメダメ攻撃からホメホメヨイショですね。画面にヌクモリがたっぷり!最高!

  2. 是非是非、おじさまにも!
    近くに指導者がいるかどうか、調べてみたらいいかもしれません。
    「ポールウォーキング協会」でググってみてください。
    「ご本」は未定ですから、待たないでください、笑。
    ラウンジはすごいけど、うちは高層マンションの低層ですから、フツーです。

  3. 個人的にずっと興味のあったものですが、今や置物状態の父に勧めてみるのもよいかなと思いました。
    形からはいる人なので、まずたえこちゃんのご本から。。。

    凄いお部屋に住んどるやんと思ったけれど、違いましたか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中