滑り止めカーペット

やっぱり、やんなくちゃ、かなあ。
――と思ったのは、敬愛する男前ドッグトレーナーのSさんのブログを読んでいるときだった。

http://setahachidog.blog.fc2.com/blog-entry-94.html

ここに保護犬のつとむ君が出てます。好みのテリア系。
そしてこのモノグラムのカーペット、わたしにはすぐにわかった。
犬の足元を保護するための、滑り止めカーペットだ。

ニッキー、散歩から戻ると、テンションあがってるらしく、玄関からリビングルームまでダッシュするのが常である。
松の廊下じゃないから、人間の足にすればしれてる長さだけど。
しかし彼女、ときどきづっこけている。飼い主はいつも笑っている。
でも笑っていられなくなるかも……来年は7歳、シニアの仲間入りだし。
よし、カーペット敷こう。
注文しました。

ずん!

DSCF8060-1

60センチ×45センチを15枚で13000円。
これを注文している間、公園である飼い主さんに、「この子ねんざしちゃって」と聞いた。
お医者に「歩かせるな」と言われて、一週間散歩をやめ、家の中リードでつないでいたという。
「フローリングかもしれない」
と飼い主さんは言う。
(そうか……怪我したときの医療費とか手間とか考えたら、13000円は安いもんだぜ、はははは)
とけちくさい発想で、自分を納得させたヒガシであった。

DSCF8061
裏にストッパーがついている。
前は床暖房では使えない、と注意書きがあったが、改良されたらしい。
将来ニッキーが垂れ流しになったら、一面にこれ敷いちゃうか。
1枚ごと洗濯機で洗える、というのがうたい文句。

DSCF8063-1

さあ、存分にダッシュしてくれたまえ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中