昨日、Skypeで。

佐賀に住む友人に電話してみた。
最後に会って10年近くたってるかもしれない。
スカイプ音声良好。都内で通話しているみたい。
画像はなし。
ええ年のおばはん同士、見つめ合っても仕方ない。

DSCF8050-1
「ほほ、なるほど」

PCの画面に通話時間がカウントされるから、おおよそのことはわかっていたけれど、ふと横にある時計をみたら、夜中の1時半。
「もう寝ようか、Fちゃん」
「そうね、寝ようか」
私たちは3時間近く話していたのだ。10年分を取り戻すには、まだ足りなかったけど。

Fちゃんの起床時間は7時半だという。
今朝もまた、お母さんの朝ご飯を作ることから一日が始まっているのだろう。
ヒガシの母満90歳、Fちゃんの母満89歳。
同級生だから、母親の年も近いのは当たり前。

DSCF8055

Fちゃんとは、20代30代よく一緒に旅をした。
ニューヨーク、カナダ、イタリア、香港、アラスカ……。
彼女は飛行機会社に勤めていたので、その土地その土地に会社の人がいて、わたしも分不相応なアテンドをしてもらったっけ。
ニューヨークで初めてブルーノートに行ったのも、駐在の人の案内だった。

そのFちゃんと昨夜は、互いに母親のはなし。
詳細は略しますが。
私たちは、それぞれの母親の若い頃を知っているから、
「へえ、あのお母さんが……」
と相づちを打つ。
Fちゃんとは疎遠な時期もあったけれど……こんなふうに話せるなんてね。
Skype、ばんざい。

DSCF8056-1
「M川はいいよね。一年のうち二度楽しめる」

DSCF8057
「おばちゃーん、待って!」

「タエちゃん、佐賀に遊びに来てよ。ニッキーも連れて」
「ニッキーいいけど……家の中キズがつくよ」
「どうせ畳替えしようと思ってたから。タエちゃん来るまでしないで置くよ」

ニッキーそんな遠出は初めてだな。
飛行機の荷物預かりはちょっと心配だから、新幹線と在来線で。
「東京から博多まで7時間ぐらい?」
「いつの話だよ、Fちゃん。5時間で行くよ」
「へえそう。あたしが帰省してた頃は、7時間ぐらいかかってたけど」
それは記憶ちがいというもの、でも6時間はかかってたかも。
学生時代の途中で、新幹線が九州まで伸びたんだ、とか。
「上京した当時は、寝台車だったよ。ブルートレインと言えば聞こえがいいけどさ!」

DSCF8058

久しぶりにゆっくりお酒を飲もうと約束した。
おそらく来年の春頃に。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中