プロジェクションマッピング

……を、みなとみらいのドックヤードガーデンでやってるから、行ってみない?
と友人に誘われて。
なんだなんだ、カタカナだらけの企画じゃないか。
プロなんとかって、東京駅でお披露目したアレでしょ?
とこっちは、半端なカタカナがつづき……とにかく出かけてみました。

DSC01316

夕方から5回の上映。1回7分。
無料ですが、整理券が必要です。
わたしたちは、ビール一杯ひっかけて、8時50分の回に行きました。
整理番号順に、この黄色い枠に入るんだぞー。

DSC01319

ここはかつて、お船のお休みどころ。メンテなんかをやってた場所ですね。

DSC01320

真正面には、どどどーんとランドマークタワー。
どんだけ高いんじゃい。

DSC01321
雨が降っても傘さしちゃダメ……と言われ、コールマンのポンチョ型カッパを持参していった東です。
わたしたちの整理番号は400番台で、一番後ろのハコ……最後列に立ってみることにしました。
500人×5回 = 2500人(一日)
相当な数の人が集まるんですね。
「日本人って、物見高いのねえ」
と我らがチームの一人が言いました。
ま、我らもその一員なんですがね。

DSC01325

お、いよいよ始まりましたよ。

DSC01328
これから見る人のために、詳しい説明はやめときましょう。

DSC01330

ただ、じゃまくさいだけやろ……はいその通り。

DSC01331

このわからなさ加減がよろしおすな。

DSC01332

おお……。

DSC01337
最後のクレジットに三菱地所とありました。
「ふーん、そうなんだ」
「そうよ、このあたりみんな三菱造船に、三菱重工に、三菱地所なんだから」
と浜っこの説明でした。

すぐよこに「みらい横丁」。
7分のただ客をすいあげる飲食街あり。
はい、わたしたちも見事に吸い上げられました。
タイ料理とカジュアルイタリアンと「世界のビール」で悩み、ビールに転びました。
DSC01338

7分間のパフォーマンスにだめ出しをしながら、ぐびぐび。

DSC01339

ばくばく。

途中から男と女の話になって……。
「過去にいろいろあった男性を、ぎゃふんと言わせるにはどうしたら良いのだろう」
と熱心に話し合われましたが、お代わりのビールも寂しくなった頃には、
「ぎゃふん……と言わないんじゃない?」
という結論に至りました。
「こっちが、嫌みたっぷりに『幸せ報告』しても、『ほっとしたよ』なんて言いやがるんだよ、やつらは」
って台詞には、妙にリアリティがありましたね。
実際、「ぎゃふん」と言ったことがある男性がいたら、是非とも、ヒガシまでご連絡ください。
ビールの一杯もおごりまっさー。

プロジェクションマッピング” への2件のフィードバック

  1. 昔風に言うなら……幻灯。野外映画。みたいな雰囲気かな。それを「最新の」映像技術でやっちゃうっていう。……実はコンセプトには結構不満がありました(えらそうに)。スポンサー仕事って、こういうふうに「きれいに」まとめちゃうのかなっていう。
    そうですか……今度「ぎゃふん」の中身について、じっくり聞かせてください。じぎゃふん的なのはよくわかってるつもりですが(笑)。

  2. ぎゃふんと言わされ放しの人生ですわ。
    従ってどうしても「じぎゃふん的」になりますわ。

    で、要するにこのイベントは何ですのん?
    世情に疎いものでサッパリ・・・ま、いいけど。(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中