逃げ腰

P9040712

空き地の蛇口は、ちょっぴりさみしそう。

P9040729
公園の蛇口は、犬の歯形付き。出が悪いぞー。

P9040711
ケイトウ。秋の気配?
……少しアンダーに撮ってみました。

P9040715

朝6時前の森は、緑もしっとり。

P9040716

P9040718

少しずつ、光の量が増えていくのがいいですね。

P9040719

P9040721

P9040723
このヒトは、せっせと濡れた木道をかいでいました。
ところが――。

P9040725
中国式体操のグループに遭遇。
こちらはいつも、扇を使っています。
ばさっ、ばさっと空気を切る音が、わたしは好きなんですが――。

P9040726

このヒトは好みじゃなかったみたい。母さん、はやく行こうよ。
引っ張る引っ張る。
このケツを「逃げ腰」という。

P9040728
扇の音が聞こえなくなっても、引っ張りつづけるので、久方ぶりに躾をすることに。
自分の外側の脚をひょいと、内側に曲げて、犬の胴にタッチ。
テレビ番組でシーザーミランもやってるあのアクションです。
「気をそらせる効果」とシーザーは言ってますね。
わたしも躾け教室に通っている頃、インストラクターに習いました。
脚側歩行の練習のときでした。

今朝は二度ほど脚による「つんつん」をやったら、やがてひっぱるのをやめました。
犬の散歩は、リードをたるませてないと気分がよろしくないですね。
リードがたるんだまま、穏やかに犬と一緒に歩く幸せを――フレキシリードの人たちは知らないんだなあ。
と話はまた、ここに来るのでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中