裏横のびすとろ

横浜駅東口あたりのことを「裏横」と言うそうである。
P7230578

昨日は、小さなびすとろ、その名も「裏横2階」ってお店で食べました。
魚介とワイン。そのとおりのアイコンが目印。狭い階段をとんとんとーんとお2階へ。

P7230579
カウンター席が7,8人。
4人が座ってジャストのテーブルがひとつ。
スタッフはみな若い女性。
仕事帰りの女の子がひとりでご飯食べて帰れそうなびすとろでした。

P7230582

1 piece par 1 person !
わざわざ英語で言うこたあないんですが。
魚介カルパッチョの盛り合わせ。1,2,3,4……まあひとり10種類ぐらい食べました。
明太子はスモークされてて、絶妙な香り。芸が細かいね、横浜のオネーサン!

P7230583
アンチョビ入りキャベツ炒め。
アンチョビの缶詰はどーしてああ高いんだ、それにいっぺんで食べきれんぜ……とヒガシがぼやくと、
「オクサマオクサマ、そんなときはアンチョビペーストが便利ざます」
とテーブルを囲んでいた友だちがアドバイスしてくれた。
よし、これからはペーストだ……缶詰食べてからね。

P7230584

マッシュドポテト。

P7230585
生ハムのサラダ。

P7230586

パテ。

P7230587
ムール貝。

そして、デザートにフレンチトースト。
なにゆえ~。
100円足せばバニラアイスがのっかります。
議論の結果、昨日は乗せませんでした。
手前のは生クリーム。

P7230588

おお、今回は料理全部写真に撮ったぞー。
酒類は省略。
魚介とうたってるだけのことはあって、どれもおいしかった。そしてどれも、優しい味がしたな。
女性がつくってるから? やっぱり関係あるでしょうね。
いいお店、予約してくださったお友達に感謝!

昨晩も、終電で東京に戻りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中