ベン・シモンズ写真展 Japan Eye

ベンさんにお会いしたのは、ゴールデンウィークのこと。
友人が中華街のお店を予約するとき、人数を多く間違えて、せっかくだから誰か呼ぼうってことになり、その友人がベンさんに声をかけてくれた。
とてもチャーミングなお人柄で、会話のラリーも,ストロークにボレーに時々スマッシュと多彩で、その日の宴会はあっという間に時間がすぎて、わたしはシンデレラ姫のようにあわあわと東京方面の終電に乗ったというしだいだった。

昨日はベンさんの写真展の初日で、私たちは4人で銀座のギャラリーに出かけた。
日本各所で撮られた写真。
ひとつひとつ見入ってしまう。
構図、色彩、ヒューモア、センチメント。

「ああ、写真って面白いなあ」

と思わせてくれる作品ばかりだった。
特に個人的に、岡山県・高梁の写真がうれしかった。
父方のご先祖様の土地なのだ。

ベンさんの作品集があったので一冊購入しました。
「東京欲望」
これは2000年発行の物。
楽しみながら勉強するつもり。

DSCN2229

ベンさんにサインしてもらいました!

DSCN2231

日にちは漢字のようですね。かわいい……。

ギャラリーを出た後、4人は近くのスペインバルへ。
そこで、それぞれ、一番好きだった作品と二番目に好きだった作品を披露することに。
これが見事に、重なる物がひとつもなかった。
つまり8つの作品がみなちがったのだ。
それもまた面白いと思った。

写真に興味のある方、「日本」に興味のある方、是非どうぞ。
6月2日までです。
くわしくはこちら
http://blog.livedoor.jp/shashinkosha/archives/55517576.html
ベン・シモンズさんのホームページはこちら
http://www.bensimmonsphoto.com/?p=archive&cat=3

 

写真展のあとは、どこか旅したくなるかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中