生田緑地-1

DSC_0006

小田急線「向ヶ丘遊園」で下車。

DSC_0010

7,8分歩いたでしょうか。
実際の向ヶ丘遊園って、もうないんですってね。

バラ園に変身しているようです。
DSC_0014

生田緑地に到着。

DSC_0015

日本民家園をすぎて、緑道に入ります。

ルーペ

今回わたくしは、「理科女子」の必須アイテム、ルーペを購入しました。
「志賀昆虫普及社」(品川区平塚)という、理科族なら皆さんご存じの会社で。
1090円也。

DSC_0031

今回また、90歳の先生が参加。
一応、生徒が手など添えていますが、上り坂も下り坂も、実に安定した足取りでらっしゃいました。
……お疲れが出てないか、ちょっと心配ですが。

まるばうつぎ

まるばうつぎ。(訂正 うわみずざくら!)

今回、18-105ミリの望遠レンズで撮ることにしました。
トリミングはなし。
ルーペで花の一房ごとに観察すると、ちょっと感動的。
神が細部に宿っています。
あん、マクロレンズほしーっ。
ってことになるんですね。

まるばうつぎー1

下の方は、花が咲いています。

せいようすみれ

せいようすみれ。

うぐいすかぐら

うぐいすかぐら。

今回、理科女子先輩たちが感動していたのが——。

ちごゆり

ちごゆり。
ほんとうに小さいのです。でもしっかりと百合の形。

ちごゆりー1

自分で見つけられたらどんなにいいだろう、と思いましたが、
理科女子にはやはりほど遠い。
せめて、小さな花へのセンサーをみがきましょう。

たまのかんあおい

理科男子が見つけた、たまのかんあおい。
これ、花です。
葉っぱに隠れて咲いてる。
アリさんが、受粉役をやっているそうです。

まだまだつづきます。

生田緑地-1” への2件のフィードバック

  1. 先輩、おおきに!
    メモを見ながらですが、わけわからんようになってます。
    次回からもよろしく、です。

  2. マルバウツギではございません。ウワミズザクラだぜー!赤い実が可愛んだぜー!
    姑のような理科女子先輩より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中