試験の後で

中国語の検定を受けたのは、これで2回目だが、試験会場の机に着席してすぐに、後悔が始まっていた。
「なんで、受けようなんて思ったんだろ」
その手の資格が必要なわけじゃない。
誰かに言われたわけでもない。
ただ、自分のために自分で望んで、受験料5000円を払って、この場にいる——。

でもいやなものですね、試験って。
自分で勝手にプレッシャーを与えている、ってわかっちゃいるけど、平静でいられない。
まったく、体に悪いです。
結果が吉と出たら、またご報告するかも。
黙ってたら、「大人のみんなは察するように!」。

で試験の後のお楽しみ。
渋谷から東横線に乗って、横浜へ。
日本大通り駅で下車、クラシックコンサートを見終えた友人たちと合流。
三人が、開港記念会館のロビーで待っててくれました。

P1150461

こんなホールです。
わたしに見せてくれようという配慮だったんですね。
わたしが、2Bのシャープペンシルでマークシートを塗りつぶしていた頃、彼女たちはやさしい音色に包まれてたんだなあ。

P1150460

わたしもいつか、このシートに座ってみよう。きっとね。

さてまだ5時前だけど、予約していたピザ屋さんへ。
時間を繰り上げてもらって!

P1150466

はい、場所は関内です。
『リアナ』というお店。→http://r.gnavi.co.jp/a478801/

P1150467

4人でピザ2枚、パスタ、ニョッキ、サラダ &etc
ばくばくといただきました!

P1150468

かぼちゃスープのニョッキ。

P1150469

これ、わかります?
ぎんなん、ちゃいますよ~。
オリーブのフリッタ。いけました。

そうそう、このお店に行く途中に——。

P1150464

横浜では有名な、洋食屋さん。
梅香亭。
P1150465

メニューはこの三つなのだそうです。
(地元民の証言)
窓の木枠やこのロゴ。
「ENGLISH SPOKEN」の文字。
どれもいいですねえ。けれども——。

P1150463

横浜っ子の友人たちは、ショックを受けていました。
暗いお店の中から、電気ストーブのあかりが見えている。
店内の整理でしょうか。それとも、何か新たな準備?
少し形を変えてでも、残るといいなあ。

さて、2軒目へ。
スカンディアの並びのカフェへ。
前に行った「海の見えるバー」を探したけれど、見つけられなかったのです。
確かこの場所に……定休日なのか閉店なのか。
おっと、今日はそういう日?
気を取り直して。

P1150474

P1150475

雨上がりはいいですね。町がしっとりしています。

P1150476

ここも古い建物のようですよ。

P1150472

コーヒーとパンケーキを注文したのは、男子でした~!
わたしがカメラを構えると、みなさんこうして被写体を調えてくれます。
気がつけば、わたし以外の3人は美大卒だった!

ジャズやら映画やら介護やら。
坂田利夫やら室谷信雄やら亀井静香やら、そしてまた介護やら。
話題は尽きず、気がつけば11時過ぎ。
横浜の夜に別れをつげて、東海道線で家路につきました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中