河津「くらの坊」

ホテル「四季の蔵」でディナーの和食を頼むと一人1000円増しになりますが、
車でホテルの外の料理屋に連れてってくれます。
それが「くらの坊」。
宿泊客でなくても、一般のお客さんもOKのようですよ。


古民家のような造りです。


窓の外には、温泉のやぐらが見えました。

「湯けむりの夜風に躍る河津宿」(湖湖)

なんつってね。


お正月らしい先付け。


お雑煮。


どれもこれも絶品で、お酒がお酒がすすむくん。



ぶりしゃぶです。



こんな風情のお店で、なんと犬オッケー。
カウンターの下では、何頭もの犬が伏せておりました。
ふしぎな光景ではあります(笑)。
ニッキーはホテルの部屋で留守番させました(←じつは自慢)。

おみやげに、鯖寿司いただきました。
翌日、帰りの車中でいただきましたが、しめ具合がこれまた絶妙で、たいへんおいしかったです。

NIKON P300

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中