お台場へ

病理検査の結果は、年明けになるかもしれない――。
と聞かされていたが、今朝病院に行ったら、意外にもその結果が届いていた。
こころの準備もないままに……。
「良性病変」という診断書の言葉。
つまり、悪いものではなかったということ。
ああ、ニッキーのことですが。
ご心配くださった皆様、ここにご報告します。

動物病院のA先生は、診断書が届くまで、どっちの可能性が高いのかなんて、
おっしゃらなかった。
わたしはそこに、誠実さを感じたので、あえて「どっちでしょう?」とも聞かなかった。
良性であってほしい……とは誰しも同じ思いだろうけど。

「午後にお台場に行かない?」
と、CJママ、マイロママにお誘いを受けて、お供した。
お返事出したのは、病理検査の結果を聞く前でしたけどね。

ニッキー、いきなり弾けまくり!

まだ抜糸の前なので、短めのロングリード(どっちやねん!)をつけておいたけど、
おやつもなしに張り切ってる。
安心した飼い主のこころが伝わるのか。
それとも、桃色パンツとトラ柄服のうっぷんを晴らしたいのか。

>

>


!

!

何度も何度もすりすりダンスをするので、パンツが外れやしないかとはらはら。
麿赤児の暗黒舞踏ふう!

シフォンちゃん。
今日は、新しいカメラの「コンティニュアスAF」+「連写」(遅め)に挑戦。
またの名を追尾AF。まさに尾っぽを追いかけ回し、まあまあの成果。
我が仔よりも、大型犬の方が外す率が少ない。被写体の大きさってあるなあ。

クリスティちゃん。
望遠レンズは、18-105㎜のサイズしかもっていないので、これを駆使するしかないのだが、
「300㎜とかほしいなあ」
とまた新たな物欲が……。

ジャスミンちゃん。
だってこの写真なんて、トリミングしてこれだもん。
(誰に訴えてるのか……?)
スカイ君が撮れなかった。残念。

マイロ兄さん。
苦手な汽笛の音を聞いちゃったもので、「早く帰ろうよ」病発症!
しばし、からだが、駐車場方向にむきっぱなし……。
「こう見えて、繊細なんだぜ」

ニッキー、木の枝かみかみ。
日頃はやらないんだけど。
なんか今日は楽しいらしい。

それにしても、このお洋服、どこでも目立つねえ。

明日は、(おそらく)今年最後のイルミネーション。
また犬トモと歩けるのがうれしい。

お台場へ” への2件のフィードバック

  1. ストレス、溜まってたと思われます。
    トラ柄のお洋服は、関西の友だちが縫ってくれたの。
    (東京では阪神タイガースに結びつける人は皆無!)
    わたしは特段、阪神ファンではありません。真弓は好きだったけど。

  2. どえりゃあハシャギぷりだねえ!
    よっぽと嬉しいのか、ストレスたまってたのか・・・
    でも、すっかり元気そうで何よりだ!
    それにしても虎柄のパンツは笑えますねえ。
    大阪の生野あたりの商店街歩くと、虎柄のおばちゃんドッと湧いてるもんなあ。
    ヒガシってタイガースファンだっけ?
    犬の「動的」静止画像、お見事です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中