近江八幡 ヴォーリズさんのこと

 

近江八幡の町をそぞろ歩きます。

こちら、ウイリアム・メレル・ヴォーリズさん。
日本で建築家として活躍した人です。
明治学院大学、同志社大学、関西学院大学、神戸女学院大学、西南学院大学……と数多くのキャンパスにもその建物を残しておられます。
こうして大学名を並べてみると、「プロテスタント系、どんとこい」って感じですね。
ご本人がキリスト教伝道者でもあったと言いますから、関係があるのでしょう。
同志社大学カレッジソング ♪One Purpose Doshisha  の歌詞を作ったのもヴォーリズさんだと、今回初めて知りました。

ヴォーリズさんは近江兄弟社を興した人としても有名。
1964年、近江八幡にて没。帰化名は一柳米来留(ひとつやなぎ めれる)
米国から来て留まる、ってシャレだそうな。やるなあ、ヴォーリズさん。ただしウィキ情報デス。
ついでに……ハモンドオルガンを日本に紹介したのも彼だそうです。ハモンドと言えば、林家三平。もいいか。
「ハモンドオルガン」の記事を読んでね。

この建物も、ヴォーリズさんの設計。

小学校。
誰の設計かはわかりませんが、素敵だったのでカメラに収めました。
下校時の小学生が、「あ、マルモやマルモや」とニッキーを囲みました。
「マルモと同じ種類ですか」
「そうよ、同じ犬種。ミニチュアシュナウザーって言うの」
とまた他の女の子が……。
「ああ、ほんまにマルモに似てる~」
すると、ちょっと大柄な女の子が……。
「そやから、同じ犬種や言うてはるやん」

久しぶりに、小学生の関西弁をライブで聞きました。
敬語がちゃんと使えてえらいね。
本人、そのつもりはないかもしれない。
関西弁では、日常語のなかに敬語がさりげなく混じってますから。
まあ、「悪態」も相当さりげなく日常語に入ってますけどね。

近江八幡 ヴォーリズさんのこと” への4件のフィードバック

  1. ニッキーは、すっかりピンシャンです。
    今、子どもになかなか声かけられないですよね。
    うん、犬は安全印になってるかもしれません。
    関西の子は人なつこいよね。

  2. ヴォーリズはんの名前はなんとなく知ってたけど
    へえ、メンタムをつくった人でもあったんや。
    子供との会話はええね。
    犬がおると人と人の「垣根」が低くなるのかしらん。
    ニッキーちゃんの病後はどないどす?

  3. レッドテイルさん、

    鉄筋コンクリートはほんとにつまりませんね。
    うちら、ヴォーリズさんにはお世話になってますね。

  4. 私は幼稚園と大学がヴォーリズです。
    間はつまらんつまらん鉄筋コンクリートです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中