よいこの犬笛

 

ニッキーが山で刺され、何か蜂対策はないものかと少し調べたり、ミツバチを飼ってる石毛さんに相談してみたりしたけれど、
これといって準備のしようがない。
なので、せめて声が届かないところでも呼び戻しができるように、と犬笛の練習をすることにした。

先日も、ハイキングで、ちょいと我々の姿を見失ったマイロくんが、ママの犬笛でこちらにすっとんできたときには、
「おお、やるぜ~」
と感心してしまった。
それもきっかけのひとつ。
うちに被災時用の笛があったので、まず室内で練習してみた。
笛を吹いてやってきたら、おやつをあげる、という方式。
かくれんぼのように、玄関や洗面所から吹いてみる。
とダッシュでやってくる。おやつのためなら、えんやこら。

二日前、みんなとお台場の潮風公園へ。

初めての野外練習。
でも笛を取り出すと、「吹くんでしょ、吹くんでしょ、母さん吹くんだよね」と待ち構えている。
これじゃ練習にならない。
「ニッキーママ、どっかに隠れて」
とマイロママに言われ、隠れようと思ったが、とことことくっついてくるので、これもだめ。
しばらく時間をおいて、ニッキーが匂い嗅ぎに夢中になっているときに、やってみた。
その瞬間動作をとめてきょろきょろ。
そして母さんを見つけてダッシュ。
大成功!

そしてきょう、本物の犬笛が届いた。
プロも使う、高周音波ホイッスル……という触れ込みだけど、商品名がちょっとヤワ。
よいこの犬笛。

練習せずにぶっつけ本番でのぞむことにした。
ニッキーが油断しているところを見計らい、よいこの犬笛とおやつを持って、洗面所へ。
鳴らしてみた。
人間には、風を切るような音しか聞こえない。
鳴ってんのかな?って感じ。
1回、2回……反応なし。聞こえてないのか? それとも音色がちがうから「行かんでもええわ」と思っているのか。
しつこく鳴らしてみる。
するととことこと歩いてくる音。そして洗面所を覗き、母さんを発見。
「よくやった。ほうびをつかわす」
……あとは、1回吹けばふっとんでくるようになった。
おやつ効果、絶大。

よいこの犬笛は、首からぶらさげられるようになっている。
これで1000円以下。
今度は屋外でやってみよう。
人間の耳にはうるさくないから、気兼ねもいらないね。

 

よいこの犬笛” への2件のフィードバック

  1. あらま、そうなの?
    今朝もいつもの公園で気持ちよく吹いたところですが。
    はい、気をつけます(笑)。

  2. 注文した犬笛、届いたのね^^
    確かこの犬笛、しっかり締めておかないとどんどん緩んで気がつくと吹く部分が無くなっていた・・・
    って、使っている友人から聞いたような~
    ネジの緩みには気をつけてね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中