月下美人

昨日の夜9時頃、いつもの公園に行ったときには見つけられなかったのに、
今朝の9時過ぎ行ってみたら、咲いていた……月下美人。

きっと昨夜は、わたしが帰ってから咲いたのね。
朝の9時過ぎまでがんばったのね。
なにやら、夜勤の看護師さんの朝の申し送り後……みたいな”やつれ”を感じないでもないが。

去年、月下美人をモチーフにミニドラマを書き、それはフランスのケーブルテレビを通じて放送されている(はず)。
だから、どうしても本物を見たかったのだ。
ドラマのなかではもちろん、「夜」の設定だが。
月下美人、という日本語は素敵ですね。
英語の俗名は、queen of the night と言うらしい。
中国語ではどうかしらと思って調べたら……曇花(tanhua) となっていた。
やはり、日本が金賞だ!

こちらは、勤務があけてすっかり爆睡中、という趣き。
ちょっと切なくもある……。
 
 

月下美人” への4件のフィードバック

  1. 学習館の人に聞いてみたら、朝まで咲いてることがよくあるって。
    その理由は不明……。
    朝も行ってみてよかったわ。
    今度は是非、夜の花を撮りたいなあ。

  2. 咲いていたのね^^
    写真に残せてよかったですね♪
    お日様の下の満開の月下美人、羽を広げた鳥のよう。
    夜に醸し出す妖艶さとは打って変わり、サンバのリズムで踊り出しそうですね~
    (その二面性が人を引き付ける魅力・なのか~!?)

  3. 恐れ入ります。
    思いついたことは、つい言うてしまうタイプで。その失敗も!

    詳しい人に聞くと――。
    月下美人の開花時間は、3~5時間。
    コウモリが受粉するのだそう。
    朝までコウモリ待ちだったのか? それもまた切ない(笑)。

  4. 夜勤明けの看護婦さんの比喩は秀逸!
    やっぱ、言葉のセンスが私とは違うわ。ウーン・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中