絵画展

この季節、散歩道に地元の小学生の絵がずらーっと展示される。
数校の合同企画のようだ。


わたしの夢「画家」
劇中劇、じゃなくて画中画も丁寧に描かれていて、「本気だなあ」と思わせる。
学校名と学年と名前が付されている。
学校によってはこんな感じ。
「○○小学校 5123」
名前じゃなくて番号。5年1組23番、ってとこか。
まあね、無断でブログにアップするやからもいることだし、用心はごもっとも。
でも数字じゃねえ。いっそ自分に名前をつけさせてあげればいいのに。

うれしさも半分なりや絵画展

「わたしの夢――お笑い芸人になりたい」
世相ですね。
ひとこと言わせてもらうと、「なんでやねん」のつっこみはいいとして、「べつに~いいじゃん」はボケとして成立してない。もっとおもろいこと書かんかい。でないとつっこまれへんがな。
――ついつい厳しくなり。

お、鶴太郎画伯が紛れ込んでた!
そうです、今日はさんま祭り。朝の6時台から長蛇の列。熱射病になりませんように。

公園の柿もついに色づき始めました。
そして今日の快挙。
ニッキーが、おやつをエアーキャッチできるようになりましたっ!
ついこの間まで、口をめがけてほり投げても、無反応。むしろ憮然としてたのだ。
おやつは人間の手ずからもらうものと思っているので、つまり、育ちがいいので、
おやつが飛んで来てもお口パクリができなかった。

まず鼻面数センチ上からぽとりと落とすことを繰り返して、
パクリの体験を積ませた。
そしてついに今朝、目の前から放ったおやつをパクリ!と捕らえることに成功したのです!
捕らえ損ねて地面に落下したおやつは、すかさず拾い食い。その速さったら。
……ほんとに育ちがいいの?

わざわざ行儀の悪い食べ方を教えてるのには、わけがある。
おやつのエアーキャッチで徐々に距離を伸ばし、ボールのエアーキャッチに移行しようという狙い。
ボールをバウンドさせてキャッチさせるという、CJママ直伝のやり方では、
ニッキー本人も一緒にバウンドするため、不成功に終わっているので……。
深慮遠謀。
またご報告を。

強い日差しが似合ってる……キバナコスモス。

絵画展” への2件のフィードバック

  1. 鑑賞した限り、サンマが金賞でした。
    マンガのように吹き出しのある絵が多かった。
    子供の頃、「絵に文字を書いちゃいけない」と思ってたけど、「ゆとり」以降はいいのかしら。
    大阪出張お疲れさま。
    せめて、おいしいもの食べてきてください。

  2. いいねえ、子供の絵は邪気がなくて!
    サンマは鮮度がイマイチのようだがなかなか上手だね。
    私も本当は画家になりたかったのだけれど・・・(泪)

    ニッキー君も日々、成長しておるのだねえ!
    もはや「ノビシロ」のない私には羨ましい限りだな。
    大阪の狭いホテルでパソコンに向かっている自分が情けない。
    世間は三連休とかで大阪はどこもホテルが取れず・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中