烏賊の塩辛

いただいた烏賊で、生まれて初めて塩辛をつくってみました。
2はい分のワタを、塩にまぶして一晩おきました。
こうすると臭みがとれるんだそうです。
そのワタにお醤油とお酒を足して、烏賊を投入。
そしてさらに一晩。

どうでしょう。
桃屋の塩辛とは、ずいぶん色合いがちがうけど。
ちょっとお醤油がつよかったかな。
でもほのかなワタの風味は悪くありません。
こういうとき、そばに「軽い感想」を言ってくれる人がいると、
どんなに幸せでしょう。

これはまた、お酒がお酒がすすむくん、ですね。

烏賊の塩辛” への2件のフィードバック

  1. 柚かスダチ……ぐっとグレードアップしますね。
    そうか、お醤油少なめがコツなのか。
    でも、烏賊が新鮮だからかおいしいですね。
    またくれないかなあ(笑)。
    一人暮らしですから、作って食べますよ、ふつうに。

  2. 隣にいる筈の人にかわって感想を言いましょう。
    「うーん、なかなかの出来栄え、うまそうだ!」
    ビールでも酒でも合いそうだ。
    私も釣り好きの友人に新鮮なイカを大量にもらって
    塩辛づくりに挑戦したことがあるけど
    醤油は少なめの方がいいみたいだね。
    ここに柚子かスダチの皮を細かく刻んでのせたら
    もっと風味がでるかも・・
    へえ、料理もすなるヒガシなのか・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中