特派員便り ~ スイスの犬たち

大阪のももちゃんの母さんが、2週間のスイス旅行から帰ってきました。

シベリアンハスキーのように見えますね!

こちらはおなじみのわんこ!

お行儀のいいこと!

ここで、特派員の報告を掲載しましょう!

スイスでは、4000㍍級のアルプス山上や街角のカフェテーブルの下、キャンピングカーの中と、
何処にでもワンちゃん達が普通にいました。
うらやましい!
大半はお行儀がいいのですが、もちろん他のワンちゃんに吠えまくる我が家のジャックのような仔もいましたよん。
「写真をとってもいいですか?」と聞くと、もちろんみんな「どうぞ、どうぞ」と笑顔で、「ステイ!」。
親ばかは万国共通でした。
次回はぜひ愛犬をつれて世界を回りたいよお。楽しさ倍増間違いなし!です。

みんなかわいいなあ。
ももちゃんだって、うちのニッキーだって、この雪を見たら大喜びでしょうね。
もう、ドイツ語で吠えちゃうね。

あらら、この子はスタンダード・シュナウザーと見たり!

黒い方が、ミニチュア・シュナウザーじゃないかなあ。

ももちゃん母さん、たくさんの写真をおおきに。
いつかわんこ連れで一緒に旅したいねえ!

 

特派員便り ~ スイスの犬たち” への1件のフィードバック

  1. 素敵ですね!
    こんなにも沢山の犬たちが普通に飼い主と山を楽しんでいる光景、素敵です!
    きっと、飼い主のマナーとしつけに対する意識も高いのでしょうね。

    (それにしても、シベリアンハスキーのおじさん、スゴイ!犬ぞりレースとかに出ているんでしょうか?羨ましいぞ~^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中