四谷にて

新宿通り、新宿に向かって四谷二丁目交差点を左に下りていくと、小さな居酒屋があります。

「ねこじゃらし」と言います。

よく見ると、市外局番が3桁になってる。
「3桁のまま」というには、あまりに年月が経っていますね。
このお店がこの場所に息づいてから、もう30余年なのです。

よかったあ、数年前に入れたボトルがまだありました。
通称「ねこ」。このお店は、ボトルは決して破棄しません。
ならば、お客も飲み切らなくちゃ。
だってこの3月でお店がなくなるからです。

おなじみのコースター。

いつも頼んでしまう唐揚げ。

若い客からもそうでない客からも、「おばちゃん」と呼ばれてきた……おばちゃん。
客の口から、その言葉がこぼれるとき、いつも、ほわっと優しい空気になる。
「ねこ」のカウンターに座る時、なぜかほっとするのは、おばちゃんの人柄ゆえ。他に考えられない。
おばちゃんは、俳句の名手。
お店とお別れした後は、俳句仲間とタイ旅行ですって。

のれんには、「ねこじゃらし 27th」とあります。
お店のスタッフからのプレゼント。

こちらは、ダーツの成績表。
以下省略、がいいね!

あらためて見つめてしまう、あまたのアイテム。
ねこじゃらし、3月いっぱいでお別れです。

 

 

四谷にて” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中