あぶさん

JR高円寺、商店街を数分歩いて、路地に入る(詳しくは言いたくないの)。

あぶさん、という名のお店。
気分はすっかり、BSTBSの居酒屋めぐりに出てくる吉田氏になってくる!

貝づくし、のお店なんです。
とにかく見せちゃいましょう。

これはお野菜。左端は、あわびの肝!

さざえ、いいお出しが入ってました。

お刺身、5種盛り。

8人も座ればいっぱいの、カウンター。
その中の一隅で、貝がやかれています。

お店の二人のお兄さん、軽やかに親切で、とても気分がいい。
お酒がお酒が進むクン。

 

初めて見る銘柄がいっぱい。
少女のように、瞳を輝かせるKさん。
着々と飲む順番を組み立てるIさん。

そばちょこでいただくのが、この店の流儀のよう。

ホッキ貝のうえに乗ってるのは酒盗です!

白子でーす。

だし巻き卵でーす。
今までヒガシに付き合って飲んできた人々は、にやりとしてるでしょうね。
だし巻き卵好き!!

まだまだつづくよ!

はい、つづきます。

青のりが乗ったハマグリ。

……。なんだっけ、酔いが回ってきてます。

これはわかりますね。

ガラスのはめ込んだ開き戸から、外を見ると、雨が本格的に降っている。
でも、おトイレは路地の突き当たりなのだ。
傘を片手に、「行ってきまーす」。

そしてトイレのそばには……。

井戸ですよ、井戸!

そして酒宴はさらにつづく……。
写真を撮り忘れましたが、締めに、貝のスープでつくったリゾットをいただきました。
かなり和に近いリゾットだったけど、おいしかったなあ。
ああ、ごちそうさま~。

この夜は、「性格のいい」ライター仲間(ヒガシを含む)三人だったけれど、
他にも三人に共通点があった。
「子供の頃に、犬にかまれたことがある」
Iさんは、手のひらに残ったその傷跡を見せてくれた。
Kさんは、いまだに犬が苦手、とトラウマを語った。
二人とも、子供を産んだばかりの母犬だったそうだ。
明らかに、飼い主の管理不徹底である。
ん十年に渡ってトラウマを残した罪は重い。

わたしは、是非とも、Kさんにニッキーを引き合わせたくなった。
犬の白い歯を見るだけで、ぶるっとなってた、わたしのトラウマはいずこへ。
Kさんも楽にしてあげたい。
いつか遊びに来てね~。

Iさんが、「気になってる」バーがあるというので、ちょいと寄りました。
こんな日は、冬の雨もなんだかいいなあ。
また行きたい、高円寺!

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

あぶさん

JR高円寺、商店街を数分歩いて、路地に入る(詳しくは言いたくないの)。

あぶさん、という名のお店。
気分はすっかり、BSTBSの居酒屋めぐりに出てくる吉田氏になってくる!

貝づくし、のお店なんです。
とにかく見せちゃいましょう。

これはお野菜。左端は、あわびの肝!

さざえ、いいお出しが入ってました。

お刺身、5種盛り。

8人も座ればいっぱいの、カウンター。
その中の一隅で、貝がやかれています。

お店の二人のお兄さん、軽やかに親切で、とても気分がいい。
お酒がお酒が進むクン。

 

初めて見る銘柄がいっぱい。
少女のように、瞳を輝かせるKさん。
着々と飲む順番を組み立てるIさん。

そばちょこでいただくのが、この店の流儀のよう。

ホッキ貝のうえに乗ってるのは酒盗です!

白子でーす。

だし巻き卵でーす。
今までヒガシに付き合って飲んできた人々は、にやりとしてるでしょうね。
だし巻き卵好き!!

まだまだつづくよ!

はい、つづきます。

青のりが乗ったハマグリ。

……。なんだっけ、酔いが回ってきてます。

これはわかりますね。

ガラスのはめ込んだ開き戸から、外を見ると、雨が本格的に降っている。
でも、おトイレは路地の突き当たりなのだ。
傘を片手に、「行ってきまーす」。

そしてトイレのそばには……。

井戸ですよ、井戸!

そして酒宴はさらにつづく……。
写真を撮り忘れましたが、締めに、貝のスープでつくったリゾットをいただきました。
かなり和に近いリゾットだったけど、おいしかったなあ。
ああ、ごちそうさま~。

この夜は、「性格のいい」ライター仲間(ヒガシを含む)三人だったけれど、
他にも三人に共通点があった。
「子供の頃に、犬にかまれたことがある」
Iさんは、手のひらに残ったその傷跡を見せてくれた。
Kさんは、いまだに犬が苦手、とトラウマを語った。
二人とも、子供を産んだばかりの母犬だったそうだ。
明らかに、飼い主の管理不徹底である。
ん十年に渡ってトラウマを残した罪は重い。

わたしは、是非とも、Kさんにニッキーを引き合わせたくなった。
犬の白い歯を見るだけで、ぶるっとなってた、わたしのトラウマはいずこへ。
Kさんも楽にしてあげたい。
いつか遊びに来てね~。

Iさんが、「気になってる」バーがあるというので、ちょいと寄りました。
こんな日は、冬の雨もなんだかいいなあ。
また行きたい、高円寺!

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中