きょう、発売です!

 

拙作「ちょっとだけ弟だった幸太のこと」が、今日、書店に並びます。
初稿を書き上げたのが去年の暮れ……やっと産声をあげることになりました。

写真、でかすぎ?
でもかわいい絵を見ていただきたくて。

「ちょっとだけ弟だった幸太のこと」そうえん社
           ――保護犬と少年の触れあいを描いた児童書です。

今まで,本の宣伝はしてこなかったのですが、今年はこれを含めて3冊でました。

「素直になれたら☆へこましたい!」(2月刊行、講談社青い鳥文庫)
「ねらわれた星 へこまし隊捜査ファイル」(8月刊行、講談社青い鳥文庫)

子供向けの作品は、こちらもまっすぐな気持ちで書けて、楽しいです。
まっすぐな大人の方にも、読んでいただきたいです!

 

 

 

 

 

 

きょう、発売です!” への3件のフィードバック

  1. タイトル 気に入った
    おもしろそうな本だね
    直感でわかるよ
    先日会ったのだから、持ってきて見せてほしかったわ

    書店で買いま~す

  2. あらあ。
    今は、へこまし隊シリーズ10を書いてるところです。
    送料とか大変じゃないんですか?
    でもうれしいです!

  3. 全部持ってる!
    犬が好きすぎて感情移入をしてしまうのが怖くって、今までは犬を扱った物語はちょっと避けてしまっていましたが、さっそく明日書店に注文します。

    宮尾氏のイラストも素敵です。
    平積みにしてあったら思わず手を伸ばすね。

    まっすぐな大人なので『へこまし隊シリーズ』は全部持ってるよー。
    遠くから応援してます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中