Nのマークは……

 

注文していた迷子札が、1か月経ってやっと届いた。
アメリカで作ってるんだとか……銅製。

Nのマーク、見えますかあ?
飼い主の苗字と携帯電話の番号が入っています。
今までもチョーカーのトップをつけてましたが、小さいかなあ、と直径2.5センチのを注文しました。
いざと言う時、「読んで」もらわないと、意味ないしね。
(ももちゃん、やっぱり、大きいのにしいよ)

銅製はいいのだけれど、厚みが薄すぎて、肌を傷つけないか、心配……。しばらく様子を見ることにしよう。

ニッキーを迎える前――。
2ヶ月の”座学”期間、どこにも「迷子札をつけましょう」と書いてあったし、保護団体も友人もそう言うしで、
ニッキーを飼い始めるとすぐに、迷子札をつけました。

ニッキーは、脱走タイプではないし、3年余迷子札が役に立ったことはないのだけれど、
もうすでにお守りみたいな気分。
迷子札をはずしたとたん、迷子になってしまうんじゃないかと……。

予測不可能なことってあるしなあ、……と犬を飼うようになってから、考え方が慎重になった、ように思う。
犬に関してのみ、だけど。

 

 

Nのマークは……” への2件のフィードバック

  1. 初めまして。
    岩佐さま、
     コメントありがとうございます。
     日本にも、その場で迷子札を作ってくれるショップはあるんですが、あまりおしゃれなタイプがないんですね。

     そうですか、同ヤンですか。
     7日、ホームカミングデーに、キャンパスに行ってきました。久々にワンパーパスを歌って懐かしかったです。
     柴チャンによろしく!

  2. Unknown
    アメリカの離れ島在住。この迷子札(Name Tag)が何で日本にないのか不思議ですが、日本からの犬飼いの知り合いは必ず当島で買って帰られます。どのペットショップでもその場で製作可。ちなみに我が柴犬には、チップも体内に内臓。それだけ脱走の可能性大な犬なもんで。別件ですが、同ヤンです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中