ポレポレ特派員便り ~ ロスアンジェルス

去年、フィラデルフィアからレポートをしてくださった、ケーシーTさんが、またもやアメリカの学会へ。
今日はロスの便りです!

今日は眠い目をこすりこすり、(昼寝したら時差調整の意味が無いので)
ダウンタウンのリトル・トーキョーにある日系人資料館を見に行きました。

もと、西本願寺別院がここに建てられて、信仰を集めていたそうです。

(現在は高野山もあります→写真)

そこへ、日系人の苦難の歴史を記録するための建物を建造した

とパンフレットにあります。
 
山崎豊子「山河燃ゆ」で知られるように、
戦争中「敵性外国人」として日系人が財産を奪われて強制収容所に入れられた歴史は比較的有名ですが、
実はそれ以前から黄禍論に支配されたアメリカではひどい差別が存在していたようです。

 

日系人は帰化を拒否され、最初は日本から妻を呼び寄せていたのにそれもできなくなり、
米国人と結婚したら、その米国人が国籍を剥奪されるなんてこともあったようです。

 
戦時中はそうしたレッテルをはがすために米軍に志願し、ヨーロッパ戦線で戦死した人が多数いた一方で、
「差別は米国憲法に照らしても違憲だ」
と針のむしろで裁判闘争を貫いた人もいたそうです。
 
「中国人と日本人の区別の仕方」という雑誌「タイム」の、写真入り記事は面白かったですね。
あんなので区別できる人なんかいるんでしょうか…
ちなみに「日本人代表」の顔は東条英機でしたが、、、
ここで写真に写して紹介できないのが残念!
 
夜のコンサートあまりにも疲れてしまったのでやめにしました。
明日はアトランタです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中