アリちゃんの場合

わんこ仲間のアリちゃんパパのオーダーで、というか、
「作ってあげる!」
と半ば押し売りで、
チョーカー&リードを作りました。
アリちゃん、スパッキーニ――もとい、スキッパーキという犬種の4歳男の子です。
ベルギー原産だとか。ニッキーはドイツだからお隣さんだね。(二頭とも日本生まれですけど!)
公園で待ち合わせ、さっそく着用。

漆黒のボディにオレンジの首輪が映えます。
「光り物が好きな黒人みたい……」(アリちゃんパパ)

アリちゃんはこんなお顔――って見えへんやないか。
ごめんね、アリちゃん。ちゃんとお座りしてくれたのに。
体高はニッキーと同じぐらいですが、がっしりと筋肉が詰まってる感じ。
首回りと頭回りが2センチ差という、猪首さん……わんこなのに猪首とはこれいかに

というわけで、チョーカーがすっぽ抜けたらシャレにならない――いや、責任重大。
なので、今日は、ダブルリードで歩いてもらうことにしました。
ニッキーも一緒にお散歩しましたが、その限りでは、すっぽ抜けることはありませんでした。

使い勝手がいいといいけどなあ

クラフトな秋はまだまだつづく……。

アリちゃんの場合” への2件のフィードバック

  1. ああ、そうでした!
    遊びの部分は、短めにしてはいるんですが。
    首抜け防止のストッパーがあってもいいですね。
    お客様(アリちゃん)のご意見をうかがい、必要なら手を加えます。
    アドバイス感謝!

  2. 仕上がったのね^^
    ありちゃん、猪首なんだぁ~^^
    黒犬にオレンジ、よく似合います♪
    CJ家のレディースとお揃いで~す
    遊びの部分が長すぎるとゆったり歩いている時にスポっと首抜けしても気がつかないことがあります。
    (常に飼い主が引っ張られている状態なら大丈夫ですが・・・^^;)
    首抜け防止に、ストッパーを丸環と丸環の間に入れると良いですよ♪
    (首絞め防止の逆)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中