霊的体質 or not ?



 大学時代の友達、くにchanが翻訳した本をご紹介しましょう。
 ゴードン・スミス「霊的世界からの癒し」(ノーマン・テイラー・邦子訳、徳間書店)

 霊的体質か?と問われたら、「はい」とは答えられない。
 しかし、「いいえ、まったく」とも答えたくはない。
 興味がないかと言えば、ある……少しは。

 でも、「霊的世界を得々と語る人」は、苦手だなあ。
 見えるとか感じるとかという能力を、「選ばれた者」のように語る人も。

 なるべく、真っ白な気持ちでこの本を読んでみようと思います。




 




 

霊的体質 or not ?” への1件のフィードバック

  1. 霊的ねーー
    もう読みましたか。とりあえず、チャレンジしてみましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中