特派員便り④ ~ 前言撤回

ひがしさん

 

 

昨日は、関節リウマチの診断基準が22年ぶりに変更される、歴史的な

発表に立ち会いました。私が医者になりたてのとき(もう8年も前!)

「リウマチ科の教科書はそのうち大きく書き換えられる」と言われて

きました。
それぐらい、いろいろの進歩がある領域を面白いと思って入ってきたんですが、
ついに治療の進歩が診断の仕方に変更を迫ることになりました。

 

来年は、全身性エリテマトーデスという病気の診断基準が変更されるようです。
日々刻々、大きな変更があるので、毎日勉強しないと、

たちまち取り残されてしまいます…




 

さて、今日は、前に務めていた病院の上司に出会い、一緒に食事に

いくことにしました。上司は現地に住んでいる日本人から、おいしい

シーフードレストラン(Devonというところ)を教えてもらったようです。

私は生ガキ、ロブスターのスープ、鮭料理をいただきました。









 

やっぱり、あるところにはありますねぇ。

昼ごはんは近くの露店で買ったホットドックでした。

でも、1ドル25セントのホットドッグにご当地の料理を代表させてしまうのは

いかにも乱暴でした・・・失礼しました。




 

さて、私の学会日程は明日で最後…フィラデルフィア便りも最終回です。

みなさんお楽しみに(お土産を?)

 

 

ケイシーTより


<デスクのひがしより>
 ケイシーTさん、とてもおいしそうな生ガキと、とてもまずそうなホットドッグをどうもありがとう! レポートは公平でないとね。
 ところで最近わたしは、とてもうまいホットドッグを作りましたよ、ある公園祭りで。
 おいしく作るには、刻みピクルスとフライドオニオンをトッピングするのがこつです。……わたしが考えたわけじゃないんですが。
 お医者さんとしての精進は大変なものでしょうけれど、救いを求めている患者さんがたくさんおられるのですものね。
  社会的使命を忘れず、ときどきはアホになって……緊張と弛緩……頑張っていただきたいと思います。

 最後のレポート楽しみにしています!


    

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中